短編動画で見る治療例・難症例~東京銀座歯科・インプラントセンター

不正咬合の治療例(女性)

遺伝的な要因で、噛み合わせが上下逆になってしまった患者さんです。噛み合わせが悪いために口元には、とてもコンプレックスを抱いていらっしゃいました……

北見麻里子 さま

50代女性の治療例

歯磨きもきちんとすることができずに、40歳を過ぎた頃から、奥歯は部分入れ歯をしなければ噛めない状態になってしまったようです。

もう少し若い頃、きちんと歯の矯正治療をしておけば……と何度後悔したことでしょう、とおっしゃっていました。

噛み合わせが悪い上に歯周病の進行も加わってしまい、最近では楽しいはずの食事の時間すらもストレスに感じるようになってしまったとのこと。

このような状態が何年も続き、人前で笑ったり、おしゃべりする機会もだんだん減ってきてしまいました。

こんな生活でよいのだろうかと不安になり……(続きは動画をご覧ください)。

不正咬合の治療例動画(50代女性)

東京銀座歯科の治療動画サイトをご覧いただきありがとうございます。

サイト上の説明では分からなかったというご質問、または納得できなかった疑問、他院で治療を断られた等のご相談等々……、歯科治療に関することであればどんな些細なことでも、無料でメール回答いたします。

インプラント治療に取り組んで30年以上、その間に治療法も随分進歩しました。かつて、インプラント治療がまだ手探り状態だった時、何例かの不幸な失敗によって、インプラント治療そのものが危険だと思われた時期もありました……続きを読む

経歴

・神奈川歯科大学卒業
・ボスト グラデュエート オーラルインプラントロジーコース受講
・口腔インプラント専修医認定
・口腔インプラント医認定
・米国ミシガン大学インプラントコース受講
・コペンハーゲンインプラントセンターザイゴマース受講

最近の活動

出版記念セミナー開催(松山市の高島屋ローズホール)
・著書「Dr.ナカヒラのその日から噛めるワンデイインプラント」出版
・ジェームス・スキナー氏のセミナーに参加