短編動画で見る治療例・難症例~東京銀座歯科・インプラントセンター

よくあるご質問

インプラント治療についてのQ&A

ここではよくあるご質問をご紹介します。

インプラント治療は、いくら位するのですか?

患者さんの症状や選択する治療方法によって異なります。

インプラント治療は健康保険適用外となるため、費用は歯科医院によって違っています。それは使用するインプラントのメーカーの違いや、技術料金の設定の違いによるものです。さらに、人口歯の素材に何を選ぶか、骨増生などの特別な処置が必要かどうかによっても変わってきます。それらを一つ一つ組み合わせて費用が決定されます。

参考までにワンデイインプラントを最小の4本で行った場合の治療費は、片顎で約200~350万円程度となります。まずはお口の診察を受けて、ご自分にあった具体的な見積もりを提示してもらい、治療計画の説明をきちんと受けるようにしましょう。その際に支払いなども含め納得いくまで医師と相談されることをお勧めします。

インプラントの素材は何ですか?

チタンです。

チタンは体内に入れても非常に安定しており、骨折時の固定用のネジやプレートなどにもよく使われている素材です。インプラントの表面はチタンの膜で覆われており、半永久的に腐食することがないといわれています。さらに骨となじみやすくするように、特殊な表面処理が施されています。

金属アレルギーですが、インプラント治療を受けても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。

チタンそのものは生体との親和性が非常に高いので、アレルギー反応がおこることはほとんどありません。敏感な方や心配な方は、事前に皮膚科でパッチテストを受けることができます。

インプラント治療をした場合、頭部のMRI検査に支障はでませんか?

MRI診断の障壁になることはありません。

インプラントは金属なので、局部の撮影画像に多少の乱反射が起こります。しかしこれは、一般的な被せものによって起こる乱反射よりも少量です。頭部のMRI検査やCT検査において、検査診断の障壁になることはありません。

インプラントは一生ものですか?

一生ものと言い切ることはできません。

どのくらい長持ちするかは、設計や埋め込んだ技術、全身の健康状態や口の中の衛生状態、定期検診やメンテナンスの状態など、さまざまな条件によって異なるため「一生もつ」と言い切ることはできません。しかし、ほとんどの症例では、問題なく10年以上が経過しており、ブローネマルク・システムにおいては40年以上たっても機能している実績があります。

上顎へのインプラントを考えていますが、骨が薄いため、インプラントが骨を突き抜けてしまわないか心配です。

事前に骨の量を調べる必要があります。

インプラント手術を受ける場合、まず事前にCT検査などでしっかりと検査して、骨の厚さを調べる必要があります。検査の結果、骨の量が足りないということであれば、骨増生の処置を施してからインプラント治療を行います。状況によっては、骨増生とインプラント埋入を同時に行うこともできます。

手術後の腫れや感染が心配ですが・・・

安心安全の環境のもと、確かな技術で行った手術であれば心配はありません。

簡単な手術でも、外科処置は十分に清潔な環境で行われなければ腫れや感染を引き起こします。健康状態が良好で、清潔な環境、確かな技術の元で手術が行われていれば、心配はいりません。術後の投薬支持もきちんと守りましょう。

手術後に注意することはどんなことですか?

手術当日は安静第一です。

外科手術を行った当日は、安静にしていてください。そして担当医師から受けた指示(薬を飲む、入浴を控える、手術した個所をさわったりしない、禁煙する、強く噛まない、など)を必ず守ってください。慣れるまでに時間がかかることもあります。大切なことはあせらずゆっくりリハビリに取り組むことです。

インプラント治療後、痛みもなく順調なので、歯科医のところに行っていません

順調でも、定期的にメンテナンスには行きましょう。

全身に定期検診が必要なように、インプラント治療後も定期的なメンテナンスが必要です。お口の中の清掃状態や炎症の有無、噛み合わせの調整を定期的に行い、不具合な箇所があった場合にはすぐに処置してもらいましょう。

インプラントの治療期間はどれくらいですか?

ケースバイケースです。

「治療期間」のとらえ方にもよりますが、埋入手術を行ってから最終的な人工歯が入るまでの期間は、従来の治療期間(下顎で約3~5か月、上顎で6~8か月)より多少短くなるくらいです。しかし、ワンデイインプラントの場合は、手術当日に仮歯が入りますので、「噛めなかった歯が噛めるようになるまでの時間」を治療期間と考えると、その時間は「1日」となります。ワンデイインプラントはそれゆえの名前です。

東京銀座歯科の治療動画サイトをご覧いただきありがとうございます。

サイト上の説明では分からなかったというご質問、または納得できなかった疑問、他院で治療を断られた等のご相談等々……、歯科治療に関することであればどんな些細なことでも、無料でメール回答いたします。

インプラント治療に取り組んで30年以上、その間に治療法も随分進歩しました。かつて、インプラント治療がまだ手探り状態だった時、何例かの不幸な失敗によって、インプラント治療そのものが危険だと思われた時期もありました……続きを読む

経歴

・神奈川歯科大学卒業
・ボスト グラデュエート オーラルインプラントロジーコース受講
・口腔インプラント専修医認定
・口腔インプラント医認定
・米国ミシガン大学インプラントコース受講
・コペンハーゲンインプラントセンターザイゴマース受講

最近の活動

出版記念セミナー開催(松山市の高島屋ローズホール)
・著書「Dr.ナカヒラのその日から噛めるワンデイインプラント」出版
・ジェームス・スキナー氏のセミナーに参加